工房の行灯が「遊にゃん」鉄道員に

  • 2017.09.01 Friday
  • 06:15

猛暑もようやく陰りをみせてきました。

 

工房の行灯も「遊ワン」のかき氷から「遊にゃん」の鉄道員へバトンタッチ。

 

京都の鉄道博物館は大人気で行った人からは賛辞の声が一杯だそうです。

その鉄道博物館にちなんで制作しました。

 

昼行灯。

 

この行灯を背景に写真撮影する旅行者が沢山居られます。

こんな借景に。

 

夜の行灯。

 

鉄道博物館、学校の授業が始まって、人出が少なくなった頃出かけてみようと思っています。

明けましておめでとうございます

  • 2017.01.01 Sunday
  • 15:01

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

初日の出を撮ろうと粘りましたが、雲が切れませんでした。

それでもまあまあなシーンが撮れたのでご紹介します。

朝焼けの色が上の雲にぼかして入りました。

 

こちらは天使の階段がちょっぴり。

皆様にとって佳い一年となります様お祈り申し上げます。

 

染工房 遊

熊本で大震災です

  • 2016.04.16 Saturday
  • 12:19
14日に続いて16日にはそれを超える大きな地震が熊本で起きました。
既に傷んでいた建物は崩壊など。
死傷者も倍を超える勢いです。

工房のお客様も被害を受けられご子息も怪我、避難されています。
道路や鉄道も寸断、援助物資が届かないと悲鳴を上げられて居られます。

非力な自分たちには出来る事は知れていますが、皆様におかれましても出来る援助はよろしくお願い致します。

染工房 遊  店主啓白

お年玉プレゼントは今年も

  • 2016.01.10 Sunday
  • 09:53
今年も昨年に引き続き年賀葉書の当選番号に合わせたお年玉プレゼントを提供させて頂きます。
1月17日に発表される三等の下二桁の番号にリンクします。

 

この年賀はがきを工房にお送り頂くか、ご持参で小物類、新たに注文又はお買上げ頂いた遊小紋や訪問着、振袖などの着物類、または染帯の価格を10%オフとさせて頂きます。
お手持ちの白生地を染める場合も適用致します。

お申し込みは平成28年2月末日まで。
上記の当選した年賀葉書又は葉書の番号部分をご呈示、又は切り取って工房迄お送り下さい。

小物以外、着物類や帯はお一人様一点限りとさせて頂きます。
尚、他のサービスと併せる事は出来ませんのでご了解下さい。

お送り先
京都市下京区新花屋町通新町東入艮町八五五-六
染工房 遊

お問合せの電話
075-344-5067
ホームページのお問合せコーナー
http://some-u.com/07_contact/

 

ホムペの価格に間違い修正しました

  • 2015.11.25 Wednesday
  • 09:38
誠に申し訳ありませんが、ホームページ「遊小紋」の価格表示が間違っています。

14年3月に価格改定をしましたが、何故かいつの間にか元に戻っていました。

表示の価格は本体「51,000円」とありますが正しくは「57,200円」
仕立上り価格の表示は「89,500円」となっていますが正しくは「98,000円」です。

訂正してお詫び申し上げます。
申し訳ありません。


染工房 遊   店主啓白

尚、白生地や染料の高騰が続いているので、来年春、再度価格の改定を行う予定です。
よろしくお願い申し上げます。


11月24日に修正しました。
心よりお詫び申し上げます。

パソコンが復帰、連絡が出来ます

  • 2015.05.02 Saturday
  • 14:29
お騒がせしましたが、パソコンが復帰しました。

裏技なのかも知れませんが、同じ型のパソコンにディスクを移植し、殆ど一日という短期間での復帰にこぎ着けました。

暫くはこのまま行けそうです。
ご心配をお掛けしました。

これからもよろしくお願い申し上げます。


染工房 遊    店主啓白

メールが届きません!!

  • 2015.05.02 Saturday
  • 07:08
工房のパソコンがクラッシュ、頂いたメールが届きません。

修理を急いでいますがメールが開封出来る迄、お返事が出来ないのでご了解願います。


ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

染工房 遊   店主敬白

メール便が終了

  • 2015.01.23 Friday
  • 06:57
黒猫ヤマトのメール便が3月31日で廃止されるとか。
工房では色見本のサンプルを送ったり、帯揚げや半襟を最も安価にお送り出来たのに困った事です。
送付の際、送り状を中身と名前は自筆で書く事が義務づけられています。
そこまでやっているんですよ。
お上もバカで下らん手出しをするもんです。

増税で上がったとは言え「83円」、最近では工房は速達便を推奨して「185円」の方を専ら使用していますが、郵便より大分安価で重さ厚さの制約も軽め。

A4拡大の「角2」の封筒になら開封した手紙を入れる事が出来ます。
これは郵便局員の説明では、開封した手紙は信書とはならないので問題無し。

代替えのシステムが考えられているそうですが、中身が後一月で構築出来るのでしょうか?
利用者の負担が増えそうです。

 

お年玉の番号が決定

  • 2015.01.19 Monday
  • 16:06
JUGEMテーマ:ファッション
1月1日に当ブログで発表していた、お年玉プレゼントの番号が決まりました。

お年玉付き年賀はがきの当選番号とリンクします。
発表によると三等の当選番号は下二桁の「27」と「30」です。

この年賀はがきを工房にお送り頂くと、新たに注文又はお買上げ頂いた遊小紋や訪問着、振袖などの着物類、または染帯の価格を10%オフとさせて頂きます。
お手持ちの白生地を染める場合も適用致します。

お申し込みは平成27年2月末日まで。
上記の当選した年賀葉書又は葉書の番号部分を切り取って工房迄お送り下さい。
お一人様一点限りとさせて頂きます。

お送り先
京都市下京区新花屋町通新町東入艮町八五五-六
染工房 遊

お問合せの電話
075-344-5067
ホームページのお問合せコーナー
http://some-u.com/07_contact/

謹賀新年:お年玉を

  • 2015.01.01 Thursday
  • 01:24
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

27年賀状

この新春に寿ぎお年玉を用意しました。

今年の郵便局のお年玉付き年賀状は1月18日に抽選されます。
三等は下二桁の番号。

発表された下二桁の三等当選番号の年賀状の番号部分を切り取ってお送り頂きますと、新たに注文頂いた、着物類、染帯を10%オフとさせて頂きます。
「遊小紋」「遊小紋供廚盍泙澆泙后
半襟やスカーフ、巾着など小物は対象外。
お申し込み期間:平成二十七年二月末日まで。
工房からの年賀状も含んで、郵便局発行のお年玉付き年賀状。

着物の染めを考えられていた方には朗報かと。
よろしくお願い申し上げます。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM