ききょうの里で珍しい「白桔梗」

  • 2007.06.20 Wednesday
  • 16:31
突然変異なのでしょうか。
白い桔梗が一株だけ咲いていました。
それも隅の方に。
白桔梗
大変珍しい物だそうです。


こちらはピンクの桔梗。
幾棟か作付けされていました。
ピンク桔梗01

こちらもピンク。
ピンク桔梗02


見事にでかい黄色の百合です。
一メーター以上の高さで、花も大きい。
黄色の百合

名付けて「手鞠草」
勝手に命名。
一株だけ慎ましく葉を成長させていました。
手鞠草?


名付けて「勿忘草」
これも勝手に命名。
これは花の名前が書いてあったのですが、忘失。
それで忘れな草。
勿忘草


これは鶏頭。
色違いを近くのショップで買って来たので合っていると思います。    鶏頭



立葵と家内が申しております。
タチアオイ


「偽菊」
素晴しく美しかったのですが、名は不明。
偽菊

芸術作品のご観賞有難うございました。

ここまで見て頂いた方には、観賞料を頂くはずの所、特別に花の名前をお教え頂く事でチャラに。
名前の分からない人は、亀岡は湯の花温泉の奥にある「ききょうの里」まで調べに行く様に。

ウソでっせー
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM