絹マスク作りました

  • 2020.06.26 Friday
  • 11:53

東京圏以外ではコロナも何とか収束に向かっている様ですが、まだまだ三密を避けるなど自衛すべき事はしないといけません。

 

当工房でもマスクは色々作ってみました。

熱転写でアマビエをプリントしてみたり。

絹の生地にアマビエや水玉などを意気揚々とプリントして作りました。

しかし、もみ洗いで柄が薄くなることが分かって中止。

 

工房で販売している小鬼の手ぬぐいは洗濯機であまり薄くならない事が分かって綿生地にプリントしてみました。

ところがもみ洗いには強くなかったのです。

それがこちら。

もみ洗いして薄くなったアマビエマスク。

顔料プリントは流す程度なら大丈夫でも、揉む事には弱かったのです。

これでも薄くなったもの、元はもっと濃かったのですが。

販売は中止、私めの私用に。

龍のマスクでエレベーターで鉢合わせした人は一瞬固まっていましたよ。

 

それで反応プリントで染めた楽しい柄があったのを思い出して制作。

鍵盤と音符。

表は絹、裏にガーゼ。

お顔の大きさに合わせられる様ゴムは切ったままにしています。

 

夏に使える様、絹の絽の生地を使って、裏はガーゼに。

 

こちらは同じ絹の絽ですが大きい方は黒、小さい方は薄いピンクです。

それぞれ小さい「S」は幅が15cmなのでお子様や小さいマスクを好まれる方に。

大きい方は幅が17cmあまり。

ちなみに家内は小さい方を使っています。

 

価格は500円。

 

濃い色は洗濯で色落ちする事があるのでご注意をお願い致します。

定形外郵便での発送が可能です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM