珍しい「矢」柄の訪問着

  • 2019.05.11 Saturday
  • 06:37

先日、工房に着物姿でお客様がお越し頂きました。

今迄何度もご登場頂いているのでご存知の方も多いと思います。

 

お誕生日のお祝いのお出かけに合わせて、現在進めている波の訪問着の打ち合わせにお越し頂きました。

着物は「矢」をモチーフにしたちょっと珍しい図柄です。

矢は神事にも使われる破魔の意味を持つ縁起物。

工房の前で撮影しました。

地色は空色、特にお気に入りのブルー系を選ばれています。

金銀箔、胡粉白、青味の赤、レモンイエロー以外は青緑から紺系、紫迄冷たい色で統一しています。

この着物はまだ低めですが上前の柄の高さは工房のお客様で一番。

美しい容姿と背の高さがこの着物を引き立たせてくれました。

 

後姿です。

こちらの帯はご存知の方が多い有名な作品、鎧をモチーフにした西陣織。

白等の地色替えや微妙に柄の変化を付けて制作されています。

お手持ちの白地の鎧柄も似合いそうです。

 

波の訪問着はこれから、いつか着姿をご披露出来るかもしれません。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM