桜とチューリップ

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 09:27

京都府下の夜久野町にある府立緑化センターの枝垂桜のトンネルが美しいとの情報で行ってきました。

京都市内の桜は先週ちょっと事情があってどこにも行けず満開の桜はお預け。

時期がずれましたが情報を当てに兵庫との県境にある夜久野町迄行ってきました。

途中福知山に寄って来年の大河ドラマ「明智光秀」の舞台になるであろう福知山城に。

 

緑化センターは府立なので土日は休み、平日でも人が多いかと思いましたが全く人影無し。

車は隣の宝山公園の駐車場に。

良い桜がありました。

落ちた花びらも綺麗です。

 

緑化センターは木材の試験場、沢山の樹木が植栽されています。

花粉の少ない杉はもちろん、世界からも。

こちらは木蓮に似た「プリペッド」と言います。

 

桜もあちこちに。

 

枝垂れ桜も。

下には水仙が。

ところがパンフレットで見た枝垂れ桜のトンネルはこの有様。

剪定のし過ぎと樹勢の弱さが出てしまいました。

期待はずれでしたが流石緑化センター、桜にも珍しい品種が咲いていました。

「白妙」真っ白な八重桜、うっとりするほど可憐です。

他にも種類があったのですが、もっと遅咲きであったり早咲きで終わっていたり。

大きな桜の木も。

外に出ると道沿いには赤と白の桃。

こちらは珍しい白の桃の花。

 

この直ぐ近くに夜久野高原があります。

温泉、蕎麦のレストラン、ベゴニヤ園、道の駅などがあります。

そこにあった大きな桜。

ベゴニヤ園からみた桜並木。

ベゴニヤ園は庭園と温室があり、温室では喫茶が楽しめます。

ソフトクリームを頂きました。

この後昼食に蕎麦、温泉に入ったのですが、早朝に家を出たので時間が早め。

探索すると近くの但東町でチューリップまつりが開催されているとか。

そちらに行ってみる事に。

走ると可成りの距離、与謝野町近く迄。

途中、 こんな寺に遭遇。

真言宗の瑞林寺、大きな桜と風情が秀逸。

見事な石垣も。

 

そしてチューリップ祭り会場に。

入場料は800円、大勢の人で賑わっていました。

一面のチューリップ畑です。

その上もの凄い種類。

面白い品種、その中でも珍しい八重があります。

ほんの一部だけ紹介します。

こちらは「フォックストロット」

 

こちらは「ラルゴ」

 

こちらは八重ではありませんが「イエローリバイバル」

 

こちらは「アバンガード」

 

こちらは「リムジン」

 

こちらは「モンテオレンジ」

 

圧巻がこれNHKの番組で知られた「チコチャン」

毎年キャラクターが変り、ドラえもんやちびまる子ちゃんなど。

入場料は少し高めではありますがその価値はありました。

コメント
まさに花満開の春ですね。堪能いたしました♪
場所の選定も大変と思いますが、こちらは奥さまの領分でしょうか?
  • 三月うさぎ
  • 2019/04/18 9:08 AM
三月うさぎ様、今日は。
本当に堪能するくらいですね。
休みの日のスケジュールは家内任せ。
今回も家内が見つけてきた場所です。
先週、市内の穴場に行く予定でしたが、動けなくて残念でした。
来年は市内の穴場探しをしようと思っています。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM