紅葉の着物で三つ参り

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 08:31

工房のお客様から着姿のお写真を頂き、ご了解を得たのでご披露します。
お家族で三つ参りに行かれました。
お母様の着物は現在京都が最盛期に入った紅葉そのものの訪問着。
先ずは紅葉のお着物、前から。


生地白に臙脂色の濃淡、白胡粉から葡萄色まで濃度差を使って仕上げました。
枝は墨濃淡、青緑の苔も。
霞は艶消しの金銀箔。
ポイントに金糸の刺繍も入っています。

こちらは後姿。


見事な黒地に金糸の橋文様の帯がベストマッチになっています。

この帯は元々茶色地、工房で染め変えました。

キラキラの金糸が濃淡の深みが出てご覧の様に。

常にこれほど上手く染め替えが出来るとは限りませんが。


紅葉の訪問着、凛として艶やか。
我が工房の作品ながら自讃したくなります。

 

三つ参りのお子様と手をつないで。

お子様は家に伝わる三つ参り着物をご着用。
絞りに鶴の刺繍。
ぼかしていても可愛さが伝わります。

 

こちらはおばあ様とお母様の両方と手をつないで。

おばあ様のお着物はつづらに蔦の葉の文様。

 

そしてこちらはご主人様とお母様の両方と手をつないで。

幸せを絵に描いた様なご家族。
着物は良いですね。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM