ローケツの小紋にはこんな作品も

  • 2018.10.26 Friday
  • 06:33

先日、ローケツの目返しの小紋をご覧いただきました。

手描友禅の古典的な京風小紋はお客さまのご注文で何度も染めていますが、民芸風な味わいはローケツならでは。

 

前回は蝋の上から被った味わいを見て頂きましたが、今回は糸目筒描きと同じ様に線で防染して彩色したものをご覧頂きます。

単純に「角更紗」

光の加減で上と下が色が違って見えますが、ぼかしでなく同じ色です。

白の線を蝋で描き彩色したもの。

拡大すると。

糸目の筒描きより太めになりますが、適度に太細がついて味わいがあります。

 

もう一柄は「段更紗」

 

拡大すると。

 

全て手描なのでやはりそれなりに時間がかかります。

更紗なので誰もが普段着でもお呼ばれでも、使い回しがしやすい着物と言えます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM