手描友禅のがま口

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 06:39

「がまぐち」漢字で書けば「蝦蟇口」英語で書けば「Bamboo Shoot」あるいは「Flog Mouth」もう一つ図柄からすると「Treasure Case」つまり「宝物入れ」になるかも。

手描友禅で染めた図柄が「宝尽くし」ですから。

出来上がりの一分がこちら。

左側が金茶と濃い紫、真ん中の筋が深い臙脂、右側が黒地です。

金具がライトの加減で光ったり沈んだりしていますが同じものです。

金具の横巾が7.5cm、小さめの「がまぐち」です。

大きいと金具がかなり高価になるので、小さくしっかりした物を選びました。

使用生地は手織りで厚めの紬、稀少品を使っています。

内側の生地も耐久性を考えてラメ入りの正絹生地を使いました。

 

宝尽くしのそれぞれの柄、名前が分かる人は可成り古典文化に詳しい方です。

縁起の良い宝尽くしのがま口、金糸目友禅の手描で価格は¥1,500です。

お問合せやご注文はホムペのお問合せから。

http://some-u.com/contact/

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM