初着、着物繋がりのバッグとネクタイ

  • 2018.03.05 Monday
  • 09:34

もう直きお産まれるお孫様のお宮参りに使う初着をご注文頂きました。

図柄のご希望は雲立涌に花、牡丹、藤に菊の三種。

初着には珍しい雲立涌はご自身のお好みの柄だとか。

宮参りに参列するご本人も雲立涌繋がりで、花を鳳凰に替えて小豆色の付下を注文頂きました。

 

お宮参りには後二人の女性と三人の男性が列席されます。

その五人の方に着物と関連した小物も依頼されました。

三人の男性には鳳凰のネクタイ。

左から濃い紫、深い臙脂、紺。

細密なのでぼかしにも一苦労がありましたが良く仕上がった様です。

 

二人の女性は高年齢だそうですが、持ち物なら多少派手目が良いかと、こんな風なトートバッグを。

一つ目は紺。

もう一つは黒地。

勿論すべて正絹で手描友禅。

生地に入った光琳水の地紋が質感を更に上げています。

トートバッグの裏は補強を考えて打ち掛けに使うラメ入り生地を使っています。

トートバッグの大きさはA4サイズ。

 

届いたお客様から頂いたお喜びの言葉は何よりの贈り物でした。

お宮参りのお写真が届くと良いですね。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM