梅は咲いたかまだかいな:梅小路

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 06:38

余りの寒さに京都の梅はずっと遅れています。

25日の梅花祭ではもの凄い人混みだった北野天満宮でもちらほら咲きでした。

その中で唯一満開に近いとの情報があった梅小路公園へ行ってきました。

 

まず、出迎えてくれたのは猫ちゃん。

声を掛けると近づいてお腹を見せる事も。

しかし、飼い主らしき人が名前を呼ぶと一目散に。

 

梅は公園の東南部に。

JRの側にある梅小路公園。

南側は小さめの梅の木が多め、植栽されたのが新しいから。

何台も電車が通ります。

 

こちらは直ぐ側を。

 

元京都駅構内であった梅小路公園、その名残のモニュメントも。

咲いていた菜の花と一緒に。

 

公園の東南部に梅園があります。

確かにほぼ満開です。

その上、一本の木に咲く花の量が尋常ではありません。

梅は本来もっと花が少ない筈なんですが。

手入れのお陰でしょうか?

近づくと。

八重に近いのかも。

 

こちらは白梅。

 

手入れが行き届いていたのが分かる枝振り。

 

梅の木の中に昨年秋に寄贈された梅の木がありました。

まだ花芽は十分ではありませんが、我が母校で昨年閉園した開智幼稚園が寄贈した梅でした。

併設の小学校へは通っていませんが、こちらは現在学校博物館になっています。

 

ツグミらしい小鳥も群れをなして枯葉と戯れていました。

 

水族館と鉄道博物館、それに建設中のJR梅小路駅、ホテルも建設予定になっている梅小路公園です。

大きな広場があっても人の居なかった公園でしたが、平日でも家族で賑わっています。

大樹の梅が如く栄えそうです。

コメント
関東もこの冬は厳しい寒気で開花が遅れています。
だいたい寒くて観梅にいこうという気にもなりません。
とはいえ、今日みたら、土手に新緑の芽がではじめました。
あと少しの辛抱‥‥‥だといいですね。
  • 三月うさぎ
  • 2018/02/28 4:20 PM
三月うさぎ様、今晩は。
矢張り関東でも遅れていましたか。
それでも、ここ数日は昼間の気温は春に近づきました。
新芽も目立ち始めたみたい。
明日は春一番だとか。
暖かさに飢えていた人がもう直き、街や郊外へ繰り出しそうです。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM