京町家 染工房 遊 遊そぞろ・blogのページです。メインコンテンツにジャンプします。

遊そぞろ

京町家 染工房 遊のブログ

あなただけの一枚をつくってみませんか?お気に入りの一枚を染工房 遊がおてつだいします。京町家 染工房 遊

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ここからメインコンテンツです。

遊そぞろ遊そぞろ

<< 恒例のお稲荷さんへ | main | お正月は仏手柑 >>

正月三日は松尾大社に

お正月三日は自宅の産土の神様である「松尾大社」へお詣りに。

松尾山の山上にある巨岩が御神体とされ背景の山全体も神聖視されてきました。

お酒の神様としても知られています。

参道には露店が並んでいて結構買い物客も立ち寄っていました。

自宅を出るときから小雪が舞っています。

 

境内の入口となる「楼門」

 

入ると「拝殿」には大きな干支の絵馬が掲げられています。

 

奥の本殿前の参拝所にはこの時期だけの屋根も臨時に。

正月三日ですが驚く程の人はいないので助かります。

阪急の「松尾大社」駅から直ぐなので交通の便は良くパワースポットとしても知られています。

特にこちら「霊亀の滝」が霊山から降り注ぐ霊水として知る人ぞ知る場所に。

前回訪れた時、一瞬の突風にザッと降り注いだ落ち葉に驚かされました。

家内はパワーを頂いたと喜んだのですが、今回はこの滝をお詣りした途端に雪が止み晴間が広がりました。

良い事が起きそうです。

 

境内には薪がくべられる場所があって暖をとれます。

常に人だかり。

 

松尾大社は酒の神様、升酒も授与されています。

杉の木の香り高い升におつまみが付いて1,200円、追加は200円でした。

金箔入りで樽から頂いたお酒は香り抜群。

神社の霊気と相俟って美味しく頂きました。

そぞろ歩き | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

松尾大社はお酒の神さまなのですね。
それにしても枡の酒旨そうです。

よい年を祈らずにおられませんね。
三月うさぎ | 2018/01/04 12:58 PM
三月うさぎ様、お早うございます。
そうなんです。
おいしいお酒が出来る様、酒造メーカーが集まるお祭りがあります。
金箔入りの樽酒を新品の升で頂くのですから美味しいですよ。
お代わりもしました。
何度もお詣りしていますが、初詣は初めて。
これがあると来年もと思わずにはいられません。
otyukun | 2018/01/05 6:49 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック