ベストの温泉発見!!

  • 2012.07.03 Tuesday
  • 00:15
JUGEMテーマ:旅行
  この温泉で悪い所は只一つ、京都から遠い所にあると言う事。
温泉の場所は滋賀県の長浜、伊吹山と浅井城趾に挟まれた姉川の古戦場跡にあります。
「あねがわ温泉」二年前に開業した新しい温泉。
建物は永源寺温泉程の質感や大きさはありませんが、綺麗な建物です。
あねがわ温泉1
見た通り植栽も豊富で綺麗、露天でも自然と開放感を十分味わえる様になっていました。
今の花紫陽花も。
あねがわ温泉3
玄関も瀟洒な作りになっています。
あねがわ温泉2
入浴料は755円、会員になると80円安くなり675円。
施設の内容からすると断然割安感があります。
あちこちの温泉施設を見て回って建てたに違いない建物のインテリアと質感は見事です。
建物の全てにその心遣いを感じるのは初めての経験。
こちらは浴場までの廊下。
あねがわ温泉4
下に畳が敷いてあり、壁には素人ではない人の写真。
普通はこんな写真は邪魔になるものですが。
着替えの部屋も質感たっぷり、人が居ないのでパチり。
あねがわ温泉5
手前の椅子の乗っているのは私の帽子。
建物内にある浴場は三つ、温泉の大浴槽、ジャグジー、炭酸浴槽だけサウナはありません。
サウナが無いのは良いと思います。
温泉は入った途端に肌はすべすべ、炭酸浴は炭酸ガスが抜けない様に温度は低めに設定してあります。
ジャグジーには強烈なものはありませんが寝湯や腰湯になって5基並んでいます。
窓は開け放たれ、外の露天と繋がって開放感一杯でした。
露天も浴槽は三つ、炭酸浴、温泉、それにゲルマニューム鉱石、ラジウム鉱石、祖母聖光鉱石を入れた鉱石風呂。
広めの露天は樹々の自然と相俟って気持ちが良いものです。

食事には先に生ビールを頂きましたが頼んだ突き出しに付いてきた箸はこれ。
あねがわ温泉7
箸置きと一緒になって世間には有ったのでしょうが見るのは初めて。
美味しかったのは山葵味の枝豆、家内が作り方を聞きたいという程。
お蕎麦も手打ちで店長が毎朝打つのだとか。
出汁も蕎麦にあった味付け、蕎麦自体が韃靼(だったん)蕎麦という薬膳料理、久しぶりに美味しい蕎麦を頂きました。
食事の後はこの休憩室で。
あねがわ温泉6
この料金でこれは考えられません。
ガラガラだったこの休憩室も目が覚めると結構増えていました。
月曜日、滋賀県の公共施設は大半が休みなので、日曜に近いのかも。

施設の隅々まで行き届いた気配りはこのトイレにも。
あねがわ温泉8
下の字が読めますか?
「スリッパは右の殺菌室に入っています」トイレのスリッパが常に殺菌されているのです。

料金は300円の会費を払うと生涯会員になり全ての料金が会員料金に割引されます。
食事まですれば一回で元が取れそうです。
この施設には陶板浴があり温泉浴と浴衣セットが合算されて2,115円、会員で1,955円となっています。
次回は陶板浴に挑戦したいと思っています。

もう一つこの施設の特徴は小学生未満の入場を断っている所。
確かに小さい子供を持つ親に取れば差別扱いになるでしょうが、小さい子供は五月蝿いものでもあり一つの方式としては許されると思います。
他人の子供は五月蝿いもの、親を叱りつけるのも鬱陶しいし煩わしいものです。

「遊」の独断採点
泉質:9(肌はスベスベ、それぞれ効果がありそうに感じさせます。掛け流しなら10)
設備:10(値段以上言う事無し)
接客:10(受付からレストランに至るまで感謝の言葉の多い事、素晴らしい!)
このあねがわ温泉は日帰り温泉として間違いなくベストワン!お勧めです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM