工房の行灯が桜の季節を迎えました

  • 2020.03.13 Friday
  • 06:37

三寒四温と言いながらまだ本格的な春を遠くに感じます。

と言いつつ、工房の行灯はいち早く桜の季節を先取りしました。

 

日本の伝統芸能である能や仕舞は楽器のお囃子?が伴奏となります。

その中でも小鼓と大鼓は静謐の中に凛とした姿勢を律する拍子を打ち鳴らします。

この音を聞くだけで日本の伝統文化を感じられる楽器です。

 

紋付を着た奏者は遊にゃん。

満開の桜の下で小鼓を打っています。

昼行灯です。

 

こちらは夜行灯。

日本の伝統は重くて深いので興味を持ちだすと魅力にはまります。

雪よ来い!ソリ滑りの行灯

  • 2020.01.22 Wednesday
  • 06:34

記録的な暖冬、大寒に入っても京都は初雪がまだです。

過しやすいのですが寒い時は寒くないと。

オーストラリア程ではありませんが温暖化の影響が強く出始めたのかもしれません。

 

私は毎年一度はスキーに出かけます。

雪で困る地方の方には申し訳ないですが、雪景色は癒し。

そんな希望を持って行灯が。

遊ワンの「ソリ滑り」夜行灯です。

 

昼行灯は。

 

ソリ滑りは子供が小さかった時の事を思い出します。

小学生の頃、雪が降ると校庭に出て雪合戦をしました。

ちょっとだけ雪を見てみたいものです。

工房の迎春

  • 2019.12.31 Tuesday
  • 12:34

大晦日になりました。

工房も大掃除も終わって、お正月のお迎え準備が完了しました。

お客様から大掃除の日の午後届いたのが仏手柑。

その名の通り縁起物としてお正月の間店頭に鎮座します。

今年頂いた仏手柑は香りが高め、癒されます。

 

こちらは工房の行灯子年(ねずみどし)を祝って。

昼行灯です。

 

夜行灯。

 

工房には猫の額より狭い庭があります。

山茶花が花を付け新春を祝ってくれます。

小さかった金魚も可成り大きくなってエサを欲しがります。

 

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

 

染工房 遊

聖歌隊の行灯:遊にゃん

  • 2019.12.07 Saturday
  • 08:20

京都は紅葉がほぼ終了、クリスマスを迎えるシーズンになってきました。

工房の行灯もクリスマス気分に。

 

遊にゃんの「聖歌隊」です。

昼行灯から。

 

夜になると。

 

後二週間、お楽しみに!!

遊にゃんは紅葉を見て何思う

  • 2019.11.15 Friday
  • 06:36

工房の行灯が紅葉の中を走るラグビー選手が交代です。

今回は紅葉を見ながら瞑想にふける遊にゃん。

 

夜行灯から。

 

瞑想というより迷想しているのかも。

 

昼行灯は。

 

今回はちょっと写実的に。

立ち止まって見て行く人が多い様です。

ラグビー万歳!!行灯

  • 2019.10.04 Friday
  • 06:29

正に我らがラグビーチーム、快進撃です。

にわかファンも含めて嬉しい限り。

 

工房の行灯が紅葉をバッグに遊ワンの独走に。

夜行灯から。

 

こちらは昼行灯。

 

ベスト8、たのんまっせ!!

台風にめげず五山の送り火

  • 2019.08.16 Friday
  • 21:08

一日ずれていればほぼ開催が不可能だった五山の送り火が無事開催されました。

自宅から撮影出来る範囲で写真を撮りました。

大文字。

 

妙法の内、妙はほんの少しだったので法だけ。

ぶれているのはご愛嬌で。

 

こちらは船形の一部と左大文字。

位置が重なる場所なので。

 

最後に点灯される鳥居。

ご先祖様は無事お帰りになった様です。

夕焼けは暑さ我慢のご褒美

  • 2019.08.10 Saturday
  • 06:31

昨日の夕方、久しぶりに綺麗な夕焼けを見ました。

暑さをもたらす太陽の恩恵。

我慢したご褒美でしょうか。

皆さんはこれから長い盆休み、台風も心配ですが楽しい時間をお過ごし下さい。

百日紅とオクラ

  • 2019.08.09 Friday
  • 06:11

寒風に曝して枯らした紅白の百日紅、再度育て始めました。

 

白や臙脂、藤紫の百日紅はあちこちで見かけますが紅白は見た事がありません。

それが近くのホビーショップで見つけたので思わず買い求めました。

鉢に植え替え、本格的に咲き出したのがこちら。

樹形はただ伸びただけの幼稚な形ですが、うまく剪定しながら育てていこうと思っています。

西日しか当たらない良くない環境ではありますが。

冬場は南側で冬眠させるつもり。

 

それともう一つ。

オクラを植え始めました。

家内はゴーヤを植えて日除けにする事を提案しますが、落下すればとんでもない事になるので拒否していたのです。

その点オクラなら背が高くならないし花も綺麗、その上美味しいという事で。

花が一輪咲いていますが、既に二個収穫、今朝はもう二個食べごろを収穫しました。

難点はほぼ毎日アブラムシらしい卵が可成り付く事。

筆を使って落としても落としても。

食べるものなので薬は使えませんからね。

折からの猛暑、太陽は可成り受けて成長しています。

激流のラフティング:遊ワンの行灯

  • 2019.08.04 Sunday
  • 06:28

また猛暑がやってきました。

そんな時水辺の遊びが一番。

こちらはスリル満点の激流ラフティング。

遊ワンの行灯です。

 

今回は夜から。

 

昼になると。

 

スリルがありそうですね。

もう少し若ければ挑戦したいものです。

京都では保津川でチャレンジ出来ます。

 

熱中症にはくれぐれもご注意を。

スポーツ飲料を倍に薄めて氷を入れ手元に置いて時々口に。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

【お問い合わせ】

お問い合わせ/ご質問はHPからお願いします。
http://some-u.com/contact/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM